スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<自民党>与謝野、舛添両氏を除名処分 党紀委員会(毎日新聞)

 自民党は27日午前、党本部で党紀委員会を開き、離党届を提出してたちあがれ日本共同代表に就任した与謝野馨元財務相と、新党改革代表になった舛添要一前厚生労働相を除名処分にした。両氏は自民党への批判を繰り返したうえ、それぞれ衆院と参院の比例代表で選出されていることが厳しい処分につながった。中曽根弘文委員長は記者団に「議員辞職して議席を党に戻すべきだ」と述べた。

 一方、たちあがれ日本に参加した園田博之前幹事長代理、藤井孝男元運輸相、中川義雄元副内閣相、新党改革に参加した矢野哲朗元副外相、小池正勝参院議員の5人は離党届の受理にとどめた。【野原大輔】

【関連ニュース】
自民党:与謝野氏らの処分、結論持ち越し 党紀委
新党:「たちあがれ日本」政策面で自民との違い見いだせず
自民党:田野瀬総務会長が与謝野元財務相を批判
新党:平沼、与謝野氏らが結党で詰めの協議
自民党:藤井元運輸相が離党届提出 新党に参加

主任介護支援専門員のフォローアップ研修会、6月に第1回開催(医療介護CBニュース)
大正大学で「さくらそうフェア」 豊島区(産経新聞)
事故調漏洩問題で検証Tが会合 JR西幹部、謝罪とともに釈明も(産経新聞)
<雑記帳>元西鉄ライオンズの稲尾和久さんモデルに博多人形(毎日新聞)
おいが84歳女性絞殺を供述、きょう再逮捕 借金数百万円(産経新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。